下調べをしてから中古マンション投資に踏み切ろう

経営を任せてみよう

女性

基礎知識

マンションやアパートを経営することで利益を得ることができます。それと同時に多くに人が活用しているのが一括借り上げと呼ばれるものです。これはどのようなものかというとマンションやアパートの経営を企業に代わりに行ってもらうことで、自分は何もせず毎月安定した収入を得るというものです。どのようなことを代わりにしてくれるのかというと、例えば家賃の回収や管理です。もし家賃を滞納している人がいても、それは企業側の責任なので、オーナーには家賃分のお金が支払われます。そのため自分だけで経営するよりもリスクが下がります。それに滞納している人に催促をするのも企業なので、オーナーは何もしなくていいのです。他にも退去者などが出て部屋が空室になった際に必要になる入居者募集も代わりにしてくれます。自分で募集するとなると、限界がありますが一括借り上げをすることにより、企業が募集してくれるためより大々的な募集をしてくれます。そして入居希望者への対応もしてくれます。面倒な入居手続きも全て代行してくれます。さらにもし入居者からクレームが来てもその対応を、企業に任せることもできより柔軟に対応してくれます。さらに一括借り上げをした場合建物の管理や修繕、リフォームなども企業が行ってくれます。アパートなどの問題をいち早く察知して点検などを行ってくれます。さらに一括借り上げすることで企業に代行してもらうので、オーナーはその所有している物件の付近に住む必要がないため、別荘として買った建物を不動産として経営したい人にもおすすめです。